ムアツ布団(西川)の評判や口コミを紹介!

西川産業グループの1社である昭和西川が販売している寝具に、ムアツ布団というものがあります。

 

西川のムアツと言えば“ムアツ布団”が有名ですし、累計で400万本売れているくらいですからムアツ布団は古くからあって、知る人ぞ知るという寝具でした。西川産業は寝具メーカーの老舗ですからね。最近ではマツコ・デラックスを宣伝に起用してムアツスリープスパというマットレスも売り出しているようですね。

 

そもそもムアツ布団ムアツスリープスパの「ムアツ」とは何の事なのかを調べたところ、西川産業のムアツ布団のWEBサイトにはこう記載されていました。

 

安定した寝姿勢を保つことができる「ムアツ」。
宇宙ロケットの突端の形状(タマゴ型)からインスピレーションを得て、開発されました。
“いい眠り”のためには、従来の敷きふとんのように体に「面」で触れず、
「点で支える」ことが重要だったのです。

出典:http://www.muatsu.net/

 

この説明を読んだ感じでは、ムアツ布団やムアツスリープスパに利用されているムアツというのは、単純に西川産業が命名した寝具の中身の形状を指している事が分かりますね。面ではなく点で体をささえ、より快適な睡眠へと誘うために圧力を分散させてくれる寝具だという事でしょう。

 

ただし・・・このムアツ布団の説明を読んで思ったのは、このムアツ布団やムアツスリープスパを購入するんだったら、同じ西川産業のエアーマットレスを購入した方がスタイリッシュで良いのではないかと思いました。

 

西川産業は若い婿養子の社長に代替わりしてからは革新的な商品を開発する方向に路線変更したのですが、その中で開発されたヒット商品がair(エアー)マットレスですね。

 

同じ西川産業グループの中でも、ムアツ布団は“昭和西川”が製造し、スタイリッシュなairマットレスは“東京西川”が製造している事になっているので、販売する商品によって使用ブランドを分けているのでしょう。実際はより最近開発されたairマットレスの方が、ムアツ布団よりも性能は良さそうですけどね。

 

あなたはただ“布団”を購入したいの?

airマットレスの方が性能が良さそうだとは言っても、そもそも昭和西川のムアツ布団を購入したい方は、マットレスではなくて布団が買いたかったのだと思います。airマットレスはあくまでも「マットレス」であって布団としては使用できませんからね。

 

ただしあなたはムアツ布団の購入を検討しているくらいですから、恐らく普通の布団ではなくてより快眠効果の得られる良い布団をお探しなのかと思います。

 

そして、もっと言えば、あなたは布団が購入したいわけではなく、布団を購入する事によって快適な睡眠を手に入れたいのではないでしょうか?

 

もしそうであるなら、あなたにおすすめなのがマットレスと布団のダブル買いです。

 

世間の口コミや評判では、ムアツ布団はかなり高い値段がする割にはそこまで安眠効果や腰痛対策効果はないようなので、ムアツ布団を購入するのではなく布団はあくまでも一般的なもので良いでしょう。敷布団、掛布団ともに普通のものを購入しましょう。

 

重要なのは敷布団の上に敷くマットレスです。高反発がいいです。このマットレスこそが体の疲れを取るうえでは最重要なので、ここは健康のためにもある程度お金を出しても良いと私は思っています。

 

どうしてもあなたが西川産業のブランドにこだわるのであれば、今はやりのairマットレスでも良いと思いますが、私も購入したオススメのマットレスはモットンの高反発マットレスです。モットンは日本の気候、日本人の体型に合わせて作られた腰痛対策専用のマットレスですが、別に腰痛持ちでない方でも疲れの取れ具合が普通のマットレスとではもう全然違います。

 

ネットの評判や口コミも、西川産業のairマットレスやムアツ布団よりは、断然モットンの方が良い評価が多いので、それで比較しても何が本当に睡眠に良いマットレスなのかはわかるでしょう。

 

敷布団1枚では、やはりいずれへばってきてダメになるので、高反発マットレスを併用する事で質の高い睡眠を長期間継続できるようにする事が理想的でしょう。



Pocket