おすすめのマットレスでの上質な睡眠が健康体を作ります。

日々私達が健康で暮らしていくためには、質の高い睡眠が不可欠である事は明確な事です。

 

しかし、どれだけの日本人が質の高い睡眠を確保できているかというと、驚くほど多くの人が満足のできる睡眠を確保できていない事も分かってきます。

 

数年前に行われた国民調査によりますと、20代~40代の日本人男女の平均睡眠時間は6時間くらいで、この数字は世界的な平均睡眠時間と比較しても驚くほど短い事が挙げられます。

 

加えて、このアンケートに答えてくれた20代~40代の日本人のうちの実に5人に1人が「睡眠不足だと思う」と答えているのです。

 

つまり、大半の日本人が十分だと言える睡眠時間を確保できておらず、おまけに睡眠の質に関しても低いと言わざるを得ない結果が出ているのです。

 

質の高い睡眠によって得られる2つのメリット

 

ではなぜ私達には質の高い睡眠が必要なのかという事を、改めてご説明します。

 

まず1つ目に挙げられるのが、疲労回復効果です。

 

私達は睡眠をする事によって日中にたまった疲れを解消しているわけですが、これは寝ている間に体内で分泌される成長ホルモンがそうしてくれています。成長ホルモンが新陳代謝を促し、細胞の入れ替えを行っているのです。

 

細胞の入れ替えを促してくれるのが睡眠中に分泌される成長ホルモンなのですから、美肌と睡眠の深いつながりも見逃せません。よく睡眠不足の日々が続くと女性が肌荒れしてしまうのは、十分に成長ホルモンが分泌されていない事が影響しているのです。

 

質の高い睡眠を確保してぐっすり熟睡する事ではじめて十分な成長ホルモンが分泌され、疲労回復につながります。

 

そして、睡眠によって私達が得られる2つ目のメリットが自律神経の調整機能です。

 

人間の体には交感神経と副交感神経という2種類の自律神経があり、興奮効果を操っているのが交感神経、リラックス効果を操るのが副交感神経だと考えるとわかりやすいでしょう。

 

要するに、私達がオンの状態の時は交感神経が優位に働き、オフの時は副交感神経が優位に働きます。

 

私達人間の体は自律神経がバランスよく機能し、この2種類の神経が適切に切り替えられてはじめて健康体でいられる事ができるのですが、日々のストレスにさらされたり、なかなか心身共に休まらない刺激に満ちた生活をしていると、この自律神経のバランスがとれなくなってしまうのです。

 

そうした時に必要になるのが質の高い睡眠で、意識的に深い睡眠に就くことで副交感神経を優位に働かせ、うまく自律神経の調整を行う事ができるのです。

 

質の高い睡眠にこそおすすめのマットレスの導入を

 

このように、健康体を得るためには質の高い睡眠が必要な事は上記で紹介しましたが、より上質な睡眠を追求しようとするとやはりマットレスの存在を語る事になるのです。

 

寝具としてのマットレスは本当に様々な種類のものが出回っていて、性能や値段もピンからキリまでありますが、本当に質の高いおすすめのマットレスを取り入れると、睡眠の質が驚くほど向上するのが分かるでしょう。

 

当サイトで推奨している高反発マットレスのモットンなどを睡眠に取り入れれば、導入する前とでは睡眠の質に雲泥の差が出ることが体感できます。

 

このサイトでは、日々の睡眠の質を向上させるためのおすすめマットレスを紹介していますので、ぜひとも参考にして更なる健康体を手に入れて頂ければと思います。

 

 

 

 

 

Pocket