モットンの取扱店はネットショップのみです。

高反発マットレスの人気商品「モットン」ですが、インターネットでの口コミや評判は非常に良いので、マットレスの購入を検討している人の中でもモットンが最有力候補だという人も多いでしょう。

 

ですが、モットンを実際に使用して感触を試してみた上で購入したいと思ってモットンの取扱店を探しても、いっこうに出てきません。

 

それもそのはずです(笑)

 

高反発マットレスの「モットン」はインターネット上での公式サイトで販売されているだけで、イオンやイト―ヨーカドー等のスーパー、ショッピングモールなどでが取扱われていないのです。つまり、モットンの代理店のような店舗はなく、11布団専門店というモットンの公式販売会社でしか販売していないのです。

 

確かにマットレスは毎日使用するものですし、決して安い買い物ではありませんから実際に寝そべって試してみてから購入したいという気持ちも分かりますが、インターネット上だけでの販売である以上、それはできないという事ですね。

 

ですが、どうぞ安心して下さい。

 

モットンの取扱点がリアル店舗には存在しない事にもちゃんと理由がある(この記事の最後で話しています)のですが、それ以上に実際に試してみる必要があまりないと言えるのではないでしょうか?

 

それは、マットレスの購入を検討しているのでしたらモットンのような「高反発マットレス」を買うので正解ですし、数多くある高反発マットレスの中でも、モットンは断然品質が良くて多くの日本人に選べれているからです。

 

高反発マットレスを買うならモットンが正解!

 

高反発マットレスの購入を考えているのであれば、モットンを買ってしまってほとんどの人は問題ないと思います。

 

もしも仮にあなたの身長が2メートルもありますだとか、体重が150キロ以上ありますなど、ちょっと一般的な身長や体重とかけ離れた体系をしていらっしゃるなら話は別ですが、通常の範囲内の体形をした日本人であれば、高反発マットレスならモットンを購入しておいて間違いありません。

 

モットンの取扱店がもしあれば実際に寝てみて感触を確かめたりしたいでしょうけど、それもあまり意味がありません。

 

実際に寝そべってみた感触ですと、実は高反発マットレスよりも低反発マットレスの方がふかふかで気持ち良かったりするのですが、他の記事でも説明している通り、本当に重要なのは寝そべってみた時の感触や気持ちよさではなく、睡眠時のリラックス効果が得られるのかどうかなのです。

 

寝そべってみた感じでは低反発マットレスなどは抜群に気持ちが良いのですが、長期間使用していると体に物凄い負担がかかります。それでは、そもそもマットレスを導入する意味がありませんよね?

 

快眠効果、体の疲れを取るという意味においては高反発マットレスを使用すべきで、その中でもモットンは日本人の体形や気候に合わせ、日本人専用に作られた高反発マットレスなのです!

 

だからこそモットンの口コミや評判は凄く良いですし、取扱店がなくても、ネットショップだけでここまで売上が伸びているのだと推測されます。

 

マットレスだけに限った事ではありませんが、やはり良い商品やサービスというものは、派手に宣伝や売り込みをしなくても、口コミや紹介で自然と広まって売れていくのでしょうね。

 



Pocket